京都

日月食堂に行ってきた~伏見に新しくできたご飯屋さん~

記事の題名を昔みたいにしてみた

どうもたかさんです。

今回は、京都の伏見区にある日月食堂さんに行ってきました。ここのお店は2020年6月にオープンしたばかりの新しいお店です。10年間うなぎ職人として働いていらした旦那さんと奥さんでお店をやっているお店で、明るい雰囲気が出ているお店でした

それでは、行ってみよう!

日月食堂の概要

日月食堂は近鉄京都線の伏見駅から徒歩3分のところにあります

住所:京都府京都市伏見区深草柴田屋敷町23−86
TEL:0752863322
営業時間:午前11時30分〜午後2時30分、午後5時〜午後10時
定休日:日曜日
食べログ:日月食堂 食べログ

お店の外観、内観

日月食堂

外観は水色の壁紙なので明るい感じで特徴のおしゃれな雰囲気が出ています

日月食堂

店内は木目調の落ち着いた感じが出ていてゆっくりした時間を過ごすことができます

メニュー表

日月食堂

お昼はランチを食べることができ、夜には飲み屋としてお酒を飲むことができます

ヘルシーで満足感たっぷりの日月定食

日月食堂

今回は日月定食(1000円)をいただきました。この日月定食は毎日メニューが変わる日替わり定食です。僕が行ったときは「やわらかすだちとり胸肉の照り焼き風」がメインでした。

照り焼きが絡めてありながらさっぱりとしていてこれから暑い夏がやってくるときにも食べたい料理でした。

さらに、なすのマーボーも茄子のとろとろな食感がよくこれまた夏にもう一回食べたいと思う料理です。

他にも、もずく酢などがあり食欲がない時にも食べられるものが多かったです。

まとめ

さて、今回は日月食堂を紹介しました。周りに住んでいる学生さんや料理はめんどくさいけどおいしい定食が食べたい!なんて思っている方に行ってほしいお店でした

では、この辺で、、、

日月食堂 Instagram

https://www.instagram.com/hitsuki_momo/?hl=ja

 

(最近、暑さにまけてグダグダしている日が多い人)