京都

京都伏見の京町家おしゃれカフェ「花咲み」に行ってきた!~再オープンした隠れ家的カフェ~

花咲み

伏見の記事も書いてみようと思う

どうも、たかさんです。

今回は、京都の伏見にある「花咲み」というカフェに行ってきたので紹介しようと思います。

では、行ってみよう!

お店の概要

京都の伏見にある「花咲み」は 近鉄「桃山御陵前」駅から徒歩3分  京阪「伏見桃山」駅から徒歩3分 のところにあります。

住所;〒612-8081 京都府京都市伏見区新町4-462-3
TEL;075-612-0102
営業時間;午前11:00 ~ 午後5:00 (ラストオーダー午後4:30)
定休日:日・月・水曜日
食べログ花咲み 食べログ

お店の外観・内観

花咲み

伏見大手筋商店街の大通りの一本外れたところにあり、京都の町家をイメージしたような外観で落ち着いた雰囲気があります。また、手前側は美容院で奥側にお店があるので隠れ家感もあります

花咲み

店内も木目調の内装で暖炉もありおしゃれな雰囲気が出ています。店内で読書している人も多く、ゆっくり読書をしたい!観光につかれたからちょっと休憩したいという人にぴったりだと思います。

ボリューム満点!ハムと野菜のたっぷりサンド

花咲み

ハムと野菜のたっぷりサンド(1150円)はセットでドリンク(ホット/アイスコーヒー、オレンジジュース、アップルジュース、グレープフルーツジュース)の中から好きな飲み物も選べます。

焼きたてサクサクのトーストに新鮮なレタスやノリ、ハムを挟んだこのサンドイッチは絶品です!口に入れたときにレタスのシャキシャキ感や、ソースの味が口の中に広がり後味はノリの風味が口の中に残っておいしいです。また、ポテトも塩加減が最高で揚げたてのものが出てきます!

おやつにぴったり!アイス小倉生クリームワッフル

花咲みアイス小倉生クリームワッフル(単品850円)は、サクサクのワッフルに小倉とバニラアイスを乗っけて、その上にホイップクリームを載せた最高のスイーツとなっています。

小倉などは甘さが控えめに作られていて、どの組み合わせで食べてもそれぞれが邪魔をせずに調和しあっていてとてもおいしいです。観光などに疲れて休憩がてらに入った人にぜひ食べてほしいワッフルです!

まとめ

さて、今回は京都伏見の「カフェ 花咲み」を紹介しました!この近くには十石舟といって川沿いの酒蔵や柳を見れる観光スポットなどもあるのでそちらもぜひ行ってみてください!

では、この辺で、、、

カフェ 花咲み

 

(最近、たかさんは本格的にインスタも初めて見た人)

 

バナナジュース
京都初バナナジュース専門店 FACE CAFE ~賞味期限20分の濃厚バナナジュースが飲めるお店~今回は京都で初のバナナジュース専門店のFACE CAFEさんを紹介しました。なんと賞味期限20分という話題のバナナジュースを紹介しました。気になる方はぜひご覧ください!...