京都

東本願寺でランチをするならここだ!Toru Cafeに行ってきた

最近、ツイッターのフォロワー数が上昇してきた。

どうも、たかさんです。

突然ですが、みなさん

観光しているときにこんなこと思ったことないですか?

観光していて疲れた時にちょっと休憩したいな~

京都市内に住んでいるみなさん

どこも観光客でいっぱいだからゆっくりできるカフェがないかな~

なんて思ったことないですか?

今回、そんな人にぴったりのお店を紹介したいと思います。

たかさんが行ってきたお店は「Toru Cafe」です

場所は東本願寺のすぐ近くです。もう、斜め前くらいにあります。

幹線道路沿いにあるお店なので見つけやすいですし、外見もいい感じにおしゃれでした。

Toru Cafe

さて、外にもメニューが書いてあり、おいしそうなメニューがあったので入ってみました

入ってみると、時間がお昼を少し過ぎた時間だったので一人の常連さんらしき人しかいませんでした。店内にはジャズやクラシックが流れていて、いい雰囲気です。

しかも、かなり内装に力をいれている感じでした。いい感じに外からの光も入ってきますが、幹線道路沿いなのに車の音がぜんぜん聞こえてきませんでしたし、気になることもなかったので、しっかり防音対策をしたようです。このカフェは、夫婦二人で切り盛りされていました。

しかし、荷物を置けるようなスペースがなかったので、隣の椅子に置かざるを得なかったので、荷物を置く用のかごがあったらいいなと思います。

あと、フリーWi-Fiがなかったのは残念でした。もちろん、カフェでおしゃべりをする人に向けてはいりませんが、観光場所のすぐ近くなので観光客の人が入ったときに次にどこに行くのか計画を立てるかもしれませんからその時に使えたら便利だと思います。

(時間制限のかけることができるWi-Fiにすればいいのかもしれません)

また、コーヒーにもこだわっており10種類ものコーヒー豆が置いてありました。

Toru Cafe Toru Cafe Toru Cafe

みなさん、お待ちかねのご飯ですが、、、

たかさんは、「挽肉と豆のキーマカレー」を頼みました

ほかにもおいしそうなメニューがたくさんありました

カレーには、サラダと好きな飲み物を選ぶことができます。写真のようにコーヒーにこだわっているようだったので、たかさんはカフェオレを注文してみました。

そして、料理がこちら

Toru Cafe カレー

めっちゃおいしそうですよね

カレーは、程よい辛さがあり、しかもまろやかな味でした。豆の料理したときにでる豆のパサパサ感がなく、お肉のおいしさも出ていました。ご飯もしっかり炊かれていて文句のつけるところがないくらいおいしかったです。サラダには胡麻ドレッシングがかかっていました。そして、カフェオレもとてもおいしかったです。

コーヒーのほどよい苦さがあり、決してカレーなどの料理の邪魔はしない。口に入れたときは牛乳のまろやかな感じが広がりますが、後味はコーヒーの風味が広がりコーヒーのおいしさが出てくる感じでした。

料金も1000円をちょっと下回るくらいでお値段のわりに、かなりいい味の料理を提供してくれるお店でした。僕個人としてもかなりお勧めできるお店です。

ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか?

では、このへんで

(最近、食べ歩きでお金の消費がやばい人)